アンコールワットマラソン!

今年もアンコールワットマラソンが開催されました!
スタッフや友人達、日本から山口さん、大西さん、香港から久野さんが参加され、
皆、元気に完走です!
c0178907_23575177.jpg


今年は子供と一緒に3キロに参加したビチェット
c0178907_001290.jpg

寿司バーが忙しい時期なので決して無理をしません(笑)

スタッフも楽しく走りました
c0178907_013980.jpg


日本、香港から来られた11名の皆さんと一緒に村にも行きました。
皆さん全員が、カンボジアのことを真剣に、そして優しい気持ちで考えてくれております。
そして何より、お会いできとても嬉しかったです。
ありがとうございました。

c0178907_074587.jpg

10キロを走り終わったやっさんとハルマ
[PR]

# by cherrs-nishi | 2013-12-05 00:10 | 日記  

アンコールワットマラソン!

今年は12月1日に開催されるアンコールワットマラソン!

今年は日本から山口さん、香港から久野さん、在住者の友人達や
スタッフもほぼ出場で総勢32名の申し込みでした。
c0178907_19244961.jpg


毎年、「皆の写真を撮る!」と言いはり出場を辞退?していた私ですが・・・
10kmマラソン参加しまーす!
もちろん初参加!

しかし、参加なのです。
走るとは言っていません。
歩きます。
10kmずっと。

でも凄く楽しみです!

朝日が昇るアンコールワットを拝み、アンコールワットマラソンを楽しみます!!

わーー、テンションあがってきたー
[PR]

# by cherrs-nishi | 2013-10-18 19:12 | 日記  

もう少し・・

高山をご紹介、宣伝します!

高山祭りの時期に帰ったのは、15年以上?振りでしたが、
残念ながら雨で夜祭りは行けませんでした。
翌日、八幡宮前で並んでいるからくり屋台を見ました。
c0178907_142307.jpg

からくり屋台はすっごいですよ!

定番ですが、高山と言えば「中華そば」
ちじれ麺のあっさり醤油味のスープ。
c0178907_1434568.jpg

私は小さい時から「宮川中華そば」に通い、殆ど他のお店には行きませんが、
この日は店名に惹かれてこのお店へ。

地元では知らない人がいないほどの洋菓子店 「CHOCOLAT BELI」
小さいときからチョコレートが大好きだったという店主が作るチョコレートやマカロン、焼き菓子、
ケーキは絶品だと有名。
c0178907_1494613.jpg

今回初めて食べましたが、びっくりするぐらい美味しくて、
高山でこんなに素敵で美味しいものが食べれるんだー!と嬉しくなりました。
高山にお越しの際は是非、お立ち寄りください!おすすめです!!
余談ですが、店主も素敵な方です♪

「CHOCOLAT BELI」
高山市石浦町6-1-5▽営業時間 午前10時~午後6時
▽定休 月曜▽TEL 0577(62)8899
※売り切れにご注意!
[PR]

# by cherrs-nishi | 2013-10-17 02:05 | 日記  

日本

1年に2回も帰国するのは移住してから初めて。
そしてカンボジアに元気に戻ってきましたー!

今回の帰国ですが、
なんと!札幌に行きました。
朝倉さん、山口さん、大変お世話になりました。
美味しいものをたくさんご馳走になりましたのでご紹介します。(小樽より)
にしん
c0178907_0465519.jpg

ほたて
c0178907_0464225.jpg

サンマのお刺身
c0178907_0462851.jpg

ホタテといくらの海鮮丼
c0178907_0461492.jpg



地元高山にも行きました。
c0178907_0511334.jpg

「銚子の滝」 めちゃくちゃ素敵な女性と一緒に行きました。
自然のエネルギーが溢れているこの滝の前で、今後の決意を改めて思いかなりパワーUPしましたー!

高山でも田中さんはじめたくさんの方に大変お世話になりました。
ありがとうございました。

またカンボジアで元気に頑張ります!!

追伸・・7月にパソコンを変えまして、設定等でサイトの更新ができておりません。
村で古着を配った様子は、設定ができしだいUPいたしますのでもう暫くお待ちください。
[PR]

# by cherrs-nishi | 2013-10-12 00:37 | 日記  

9月も終わり

せっかくなので、9月の最終日に問題です。

下記画像の右側女性は誰でしょう??
注意・・仮面を被っているわけではありません
c0178907_217767.jpg

ヒント!・・美容師なのに、美味しい料理も作れる、魚博士婦人。

左側はのりちゃんの幼馴染で訪カンされたので一緒にアプサラの衣装を着て撮影してきたようです。
生で見たらなかなか怖かったです!

今、今年2回目となる帰国中です。
またお伝えします!
[PR]

# by cherrs-nishi | 2013-09-30 21:12 | 日記